通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

大学図書館の限定開館について(9月21日以降)

【大学図書館の限定開館について(9月21日以降)

大学に入構できる学内の方を対象に図書館(中央図書館及び日進図書館)を限定開館します。
対象となる学生は、事前に来館予約をしてください。
該当しない学生は、郵送貸出等を利用ください。

貸出を受けた図書資料は、原則として臨時休館が終了するまで返却の必要はありませんが、
対面授業等で入構したときに、図書館の返却ポストで図書を返却することができます。

なお、利用状況により限定開館について、変更することがありますので、ご承知ください。

1.対象期間
(1)平日で臨時休館が終了する日まで
(2)土曜日は対象外

2.入館できる方
(1)博士論文、修士論文、卒業論文(卒業研究)の本年度提出予定の学生(事前予約をしてください。)
(2)対面授業及び受講準備で入構を許可された学生(事前予約をしてください。)
(3)上記(1)(2)以外の事由で入構を許可された学生(事前予約をしてください。)
(4)本学の教職員(事前予約不要)
※注 入構許可された学生とは、次のとおりです。
 受講学生、受講科目はないが卒論(レポートを含む)などの作成のために登校している学生、クラブ活動のために個別に許可を得ている学生、国試対策講座の受講学生等(9/23説明追加)

3.利用可能時間(9月21日以降)
(1)中央図書館
 ア 平日9:00~18:30
 イ 事前予約できる時間帯は、次のとおりです。(1回1時間30分以内)
  (ア) 9:10~10:40
  (イ)10:50~12:20
  (ウ)13:20~14:50
  (エ)15:00~16:30
  (オ)16:40~18:10
(2)日進図書館
 ア 平日9:00~18:30
 イ 事前予約できる時間帯は、次のとおりです。(1回1時間30分以内)
  (ア) 9:10~10:40
  (イ)10:50~12:20
  (ウ)13:20~14:50
  (エ)15:00~16:30
  (オ)16:40~18:10

4.利用可能なサービス
(1)所蔵資料の貸出(貸出冊数及び貸出期間は郵送貸出と同じ)
(2)図書館資料の複写(館内コピー機利用は、利用者負担となります。)
(3)貸出ができない資料閲覧のための利用
 ※パソコンの貸出はできません。
 ※視聴覚資料の館内利用はできません。

5.利用に当たっての注意事項
(1)発熱、咳、倦怠感の症状のある方は、入館できません。
(2)必ずマスクを着用してください。マスク着用でない場合は、入館できません。
(3)入館の際は、必ず入館ゲートに設置しているアルコールで手指を消毒してください。
(4)こまめに手を洗ってください。
(5)他の方と適切な距離を保ってご利用ください。
(6)入館時に図書館職員が体温を確認させていただくことがあります。

6.来館予約方法
(1)次の情報をメールにて送信ください。 
 ① 利用者氏名
 ② 利用者学籍番号
 ③ 利用図書館名(中央図書館もしくは日進図書館)
 ④ 利用日
 ⑤ 利用時間を選択
  (ア) 9:10~10:40
  (イ)10:50~12:20
  (ウ)13:20~14:50
  (エ)15:00~16:30
  (オ)16:40~18:10

(2)送信先メールアドレス gentei_kaikan@sugiyama-u.ac.jp

(3)予約は、原則として利用する前日(利用する日が月曜日の場合は前週の金曜日)16時00分までにメールを送信ください。

(4)各時間帯の定員は、次のとおりです。
  ア 中央図書館 30名
  イ 日進図書館 10名

7.その他
(1)資料返却期日は、臨時休館終了後1週間以内ですが、来館のついでに図書を返却する場合は、返却ポストに入れてください。

臨時休館中の図書館サービス

現在、図書館は臨時休館中ですが、次に記載の図書館サービスが利用できます。